大学院生募集

[募集] [写真] [修士論文リスト]

先端情報学研究科の大学院生募集について

本研究室は、実験住宅ΞHomeでのユビキタス環境・インタラクション研究や、音楽情報処理含むメディア処理などの研究分野・テーマに取り組んでいます。そして、一緒に研究活動を行う大学院生を募集しています。コンピュータ理工学部の他研究室からの進学も歓迎します。もちろん、他大学からの進学や社会人課程についても歓迎します。
毎年、先端情報学研究科の入試は何度かありますが、そのうち秋季入試(8月末〜9月頭頃)と春季入試(2月半ば頃)は、他大学からの受験も可能な入試です。また、6月に行われる学内推薦入試については、本学部の他研究室や理学部からでも受験可能です。本研究室での研究活動に興味ある方は、是非とも平#までご相談頂ければ幸いです。なお、本学大学院の入試のページに大学院の各入試の情報が出ていますので、こちらをよくご覧になって下さい。


CEDEC2014デモ・終了後記念撮影 京都マラソン2014  

修士論文リスト

本研究室での博士前期課程修了者の修士論文は以下の通りです。なお、2011年度以前は、理学研究科数学専攻の学生達による修士論文です。

年度 氏名 修士論文
2020 工藤 央一郎 揚げ物調理支援のための画像による油中食材の追跡
多田 智哉 タッチ・物体検出が可能な人工大理石透過型LEDディスプレイの設計と試作
2019 岡田 滉太朗 座位姿勢矯正へ向けたインタラクティブ・ソニフィケーションの研究
櫻井 爽大郎 スマートハウス向け天井通知システムの開発と評価
2018 園田 謙人 床面荷重分布および変動を用いた洗面台前生活行動識別
2017 川勝 椋介 水場における指での擦り音を活用するユーザインタフェースの研究
隅田 智之 叩打音識別を利用したスマート浴槽システムの研究
2016 小山 貴之 洗面台での日常生活行動認識に関する研究
2014 伊藤 大毅 浴槽叩打音を利用した操作インタフェースとその応用
橋岡 良 住宅内の機器やサービスを統合制御するためのビジュアルプログラミング環境とそのシステム
2013 松浦 祐樹 実寸大電子書架システムの構築と評価
2012 榊原 吉伸 TubTouch:浴槽埋込み型機器操作インタフェース
2009 林 宏憲 水場でのタッチセンサを用いたアンビエント入力インタフェースの研究
2008 大西 諒 ユビキタス浴室環境における物品使用履歴とHMMによる入浴行動推定
2007 田中 秀明 音声入力を用いたビジュアルプログラミング環境向け操作支援インタフェース